終活で後悔しない人生を送るために必要なこと

それは語り継がれる久遠の約束

遺品整理業者

満足できるサービスを受けたい場合には

参列

郵便受けに遺品整理業者のチラシが入れられていたり、新聞に折込広告が挟まっていたりするケースが多いので、さほど苦労せずに業者を見つけることができるはずです。しかし、業者によって提供されるサービス内容に違いが生じていますし、料金もマチマチになっていますので、事前に複数の業者から見積もりをとって比較してみることが大切です。何軒もの業者にコンタクトを取るのは面倒だと考える人が少なくありませんが、インターネット上にある一括見積もりサービスを利用すれば、割りと簡単に遺品整理業者の比較をすることができます。

遺品整理サービスの利用料金について

多くの遺品整理業者が、部屋の広さに応じて基本料金を設定しています。業者によって違いがありますが、1Kの部屋を片付ける場合であれば概ね5万円前後、2DKで10万円前後が料金相場になっています。その料金の中に、回収した遺品の運搬料や処分料も含まれているのが普通ですが、契約を結ぶ前にその点がどうなっているのかをきちんと確認しておくのが望ましいです。時折、不用品の処分費用が別に発生するシステムになっている業者が存在していますので、注意する必要があります。また、部屋の状況や遺品の内容等によっては、追加料金がかかる場合があります。たとえば、エレベーターがない集合住宅の上階にある部屋の遺品整理をする場合は、料金が高額になる可能性が高いです。